STAY CONNECTED

    • Facebook
    • Instagram

    BE OUR FRIEND

    ​NEED ASSISTANCE?

    お問合わせ先​

    info@soarejapon.com

     

    © 2020 by Soare Japon

    •  Miqui

    【出展レポート】ADIHEX2019@アブダビ(アラブ首長国連邦)8/27〜31

    こんにちは!

    大好きな季節である夏が終わろうとしていて、寂しい今日この頃です。

    約2週間前までは45度の灼熱の世界にいたなんて信じられないくらい・・。


    そう、Soare Japonにとって今年一番のビッグイベントとも言える、

    初の海外出展をしてきたんです!!


    場所はUAEことアラブ首長国連邦にあるアブダビです。

    最終日に行けたシェイクザーイドモスク

    これまで、私は旅行でも中東は訪れたことが無かったので、

    行く前からドキドキでした。

    (昨年モロッコには行ったので、イスラム圏の雰囲気を少し知れていたのは幸いでした。)


    そもそも、なぜそんな中東の国に?と思いますよね。

    実はイベント会社からADIHEX2019というイベントへの

    出展オファーをいただきまして、あまり迷わずに決めました。


    ADIHEX2019とは、アブダビで毎年行われてきた展示会でして、

    ジャンルはアート、アウトドア、レジャー、車、ペット、鷹、など多岐に渡ります。

    https://www.instagram.com/adihex/

    (会場内に鷹、ラクダ、馬が普通にいました。笑)


    アブダビの王様が大の日本好きとのことで、

    今年から日本ブースも設けることになったそうです。

    そこで、日本の伝統文化を継承している

    各界のアーティストさんやブランド、企業が出展する中で、

    着物リメイクをやっているSoare Japonにもお声がけいただきました。

    (こんな地方の小さなブランドをよく見つけてくれたと思う・・笑)


    もちろん、出展費用とか諸々の経費がかなりかかりました^^;

    でも、中東という未開拓市場に行ける機会はなかなか無いので、

    一世一代のバクチと思って、行くことにしたんです。


    今回、現地にはプロデューサー兼代表である私と、着物リメイクのデザイナーN氏、

    小物プロダクトデザイナーS氏と3名で行ってきました!!


    ブースの様子はこんな感じ↓



    インスタグラにも載せていましたが、

    今回の出展作品は、着物生地や帯を使った布絵、カバン、ストール、

    和紙を使ったピアスやネックレスに加えて、

    アラビアンな雰囲気を意識したお洋服も多数製作しました。








    それから、やはり着物そのものの魅力も伝えたいということで、

    あえてリメイクしていない着物も持っていきました。


    ↓の彼女はとっても着物がお似合いでした!!


    それから、S氏による万華鏡ワークショップコーナーも併設しました。

    ↓万華鏡をのぞいてもらっている様子



    さらに、本業が整体師であるN氏によるマッサージ体験コーナーも作りました。

    ↓マッサージ体験の様子



    色々とおもしろい経験をさせていただきましたが、

    ビジネス的な結果としては、異国の地での商売の難しさを痛感しまくったり、

    ここには書けないようなブラックな事実も目の当たりにしたり、

    良いことばかりでは無かったです。


    しかし、それでもこのブランドを作って良かった!と思える

    嬉しい瞬間がしっかりとありましたし、

    様々な貴重な出会いにも恵まれまして、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

    特に、日本からの出展者さん達と繋がれたことは大きな財産です。

    (同じ土俵にいるのがいたたまれないほど、周りはすごい方達ばかりでした!)


    そして、日本の伝統技術の素晴らしさを

    海外の人に知ってもらうための一歩を踏み出せたという意味では、

    このイベントに参加した意義は大変大きかったと思います。


    今回のビッグイベントを通して学んだことを糧に、

    Soare Japonをさらに魅力的にしていくこと、

    次のイベント運営をより良いものにすることを目指していきます!


    今後の方向性などはまだまだ読めないことばかりですが、

    たくさんの試行錯誤とチャレンジを積み重ねながら、

    歩みを進めていきたいと思います!


    Miqui