ブランド設立への想い③アートとしての価値

Soare Japonは作品です。商品という言葉はふさわしくないな、と思います。

きっと利益第一主義ではないからでしょう。

勿論、購入の際に値段はつきますが、それは買っていただいた方に

幸福と心地よさを味わっていただくための保証みたいなものだと思います。


Soare JaponデザイナーN氏は言います。

ビンテージ着物の生地・柄・色そのものが唯一無二で美しくて、生地探しは美術館巡りのようだ、と。

N氏の生地選びはとにかくすごいのです。目利きのハンターです。笑


そして着物生地が洋服や小物に姿を変えたとき、また新たな作品が誕生します。

それらは本当に芸術作品だなと思います。

見ているだけで心が躍り、潤い、高揚する感じ・・。


世界にひとつしかないって、なんかものすごい価値だと思うのです。

それは、まるで私達人間が1人として同じ人はいないみたいに、

1度たりとも同じ夕焼けはないように、1日たりとも同じ日はないように・・。


Soare Japonを身に纏うと、オンリーワンの自分を強調してくれる気がします。

他人と比べる必要もなく、堂々と自分らしくいられるんです。

自分らしく生きることを後押ししてくれる洋服。

Soare Japonはアートとして、オンリーワンの価値を広める役割も担っていきたいと思います。


最新記事

すべて表示

ブランド設立への想い②大量生産・大量消費社会の終焉に向けて

物がありふれすぎている今の世界に憤りを感じていました。 増えては捨て、流行りが終われば見捨てられる、の繰り返し。 そんなインスタントな世の中にうんざりしていました。 でも、うんざりしているだけじゃ何も変わらない。 何か自ら行動を起こし、世界をひっくり返したかった。 そしたら、タイミングよく着物リメイクの素晴らしさに出会えたのです。 これは私のやりたいことすべてが詰まっていると思えました。 実は、ブ

STAY CONNECTED

  • Facebook
  • Instagram

BE OUR FRIEND

​NEED ASSISTANCE?

お問合わせ先​

info@soarejapon.com

 

    © 2020 by Soare Japon