【コラム】占星術小話

年明けからだいぶ経ってしまいました・・(汗)

次の記事で今年の抱負をあらためて書き記したいと思います。


この記事では前置きとして、

1つ言い訳と脱線をさせてください。笑


私は西洋占星術を独学しているのですが、

占星術的には春分の日である3/21が始まりの位置付けなんです。

よく、宇宙元旦という表現をされます。


そんなわけで、2019年は開幕したものの、

私の中の本当の始まりは1ヶ月後の春分の日なんです!

なので、そこに向けた心積もりを今行なっているところです。笑


それから、今のこの時期ってかなり珍しく、

全ての惑星が順行している期間でもあります。

(通常、何らかの惑星逆行しています。)

これって、いわゆる邪魔が入りにくく、

物事がスムーズにいきやすい期間なのです。


※参考 2019年の惑星順行期間

 • 2019年01月07日~2019年03月06日  • 2019年03月29日~2019年04月11日


どうりで、自分の思い描くビジョンが

具現化されやすいなあと感じています。

もちろん、ただ思ったり願ったりするだけで

なんでも叶うわけではありません。

以下は個人的な経験から思うことです。


<ビジョンを実現させるポイントその1>

まだ実現していないことでも、

「叶う前提で実際に動くこと」です。

そうすると、実現に向けた

出会いや出来事、キッカケが多方面から訪れるようになります。


<ビジョンを実現させるポイントその2>

いくらチャンスが訪れたとしても、

それをキャッチできないことには意味がありません。

そのために、いかなるボールでもキャッチできるように

「アンテナを張っておくこと」です。

どこにチャンスが転がっているはわかりません。


最近はこの2つを意識して生きているお陰か、

自分のビジョンが具現化されやすくなっていること、

しかもそのスピードも加速していることを感じています。


宇宙の流れと連動しながら生きていくことをすると、

結局全ては繋がっているのだなあ、と思わずにいられません。


Miki


最新記事

すべて表示

【コラム】結局はLOVE(西粟倉村での学び)

最近、自治体初のICO、仮想通貨、トークンエコノミーで話題の岡山県西粟倉村。 映画「おだやかな革命」の舞台でもあります。 ちょうど先週末に西粟倉村のスタディツアーに参加し、 起業家や役場の人達のお話を伺ってきました。 普段は気ままな行き当たりばったりの自由な旅を好む私ですが、 なぜだか、西粟倉村のスタディツアーには行かねば!! という謎の使命感がわき起こり、勢いで参加を決めました。 結果、行って大

STAY CONNECTED

  • Facebook
  • Instagram

BE OUR FRIEND

​NEED ASSISTANCE?

お問合わせ先​

info@soarejapon.com

 

    © 2020 by Soare Japon